FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震と誕生日と旅行と…

3月14日は私の誕生日です。
20歳になりました。

12,13日には友達と旅行に行きました
湯布院温泉に行ってきました。



11日の小児看護学の授業中でした。

誰かが『揺れてる』って言いました。
そのうち何人かが言いました。

『揺れてる』

私が居たのは大阪の泉州地域です。

何キロ離れているでしょう…

そして揺れは続きました。
みんな怖かったけど、終わりました。

帰りに友達が言いました。
『津波来たって。』

放課後、ワンセグをつけてみました。

震度7に津波。
10mと放送されていました。

現実とは思えなかったからあんまち頭に無かった。
帰ってテレビを見るまでは…

帰ってテレビをいつものようにつけました。
読売テレビです。

いつもなら食べ歩いたり赤ちゃんがうつったりしてるのに
地震の速報ばっかりです。

自分はいつのまにか疑似被災者になっていました。

夜も少し怖くて眠れません。
なんだかそこに行きたいとも思いました。

ほとんど眠れないまま次の日になりました。

伊丹空港から飛行機に乗りました。
空港では欠航がいっぱいでした。

空港に向かうバスの中でも
空港でも安否を気遣ったり
東京に行けないと電話している人がいました。

大分空港ではカメラマンがいました。
誰か来るのかな!?なんてのんきな自分達。

違いました。

関東地域から戻ってきた家族との再会を撮影していました。



旅行中も何度も地震の話。

旅館でもテレビをつければ地震の放送。



帰ってきてもやっぱり地震。




月曜日、学校の先生が言いました。

『私は東北出身でしょう。
私の知り合いも1人行方不明です。
さっきやっと家族と連絡が取れました。
これから学校を挙げて節電します。
階段は危ないのでローカは電気を切ります。
無駄な暖房は抑えましょう。』

大阪で節電しても意味があるのか…
私は関西電力は送電していないと思っていましたが
節電することは応援することです。

しかも無意識に節電してる自分もいました。

死者数が増えていきます。

でも、助かった人もいるんです。

いろんなところから救援も行っています。
友達のお父さんも医師として行っています。

たぶん…
自分には想像もできないぐらいの状況なんだと思います。

何も出来ないなーって思うけど、
募金と献血ぐらいならできるかな。

赤ちゃんががれきの中から救出されたり
やっぱり助かる人もあるんだよね…!!

原子力発電所の人も寝て無いんだろうなあ。



今年生まれた自分と同じ誕生日の赤ちゃんは
被災地では光ですね!
Category: 日記

コメント

こんな時だからこそお互い手を取り合って頑張っていきたいですね。

2011/03/17 (Thu) 17:11 | さいたまの看護師 #BmuJTuIg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。